デイケアセンター風(hũ)のごあんない

デイケアセンター風(hũ)のごあんない

精神科デイケアとは

外来治療のひとつで、日中デイケアセンターに通い、集団の中で様々な活動に参加することが出来ます。通所する事で、生活リズムが改善され病気の再発を防ぐ効果もあると言われています。同じ悩みを抱える仲間と協力し、社会性と自立性を養い、生活に楽しみと拡がりが出るように取り組んでいます。

  • 生活のリズムを整えたい
  • 体力をつけたい
  • 仕事に就く準備がしたいな
  • 人と上手く付き合えるようになりたい
  • 仲間を作りたい
  • 相談相手が欲しい
  • 自分の病気とうまく付き合いたい
  • 自分の病気のことを知りたいな

このような思いを持った方が通われています。

どんなことをするの?

  • 創作活動(手芸、工作、絵画、書道など)
  • スポーツ、体操(練功、ヨガ、ストレッチなど)、農作業、カラオケ、ウォーキングなど
  • 季節の行事(七夕会、クリスマス会)、BBQ、遠足
  • 話し合い(全体ミーティング、グループミーティング、個別相談など)

など様々な活動を行っています。

※休憩のできるスペースもあります。

開所日・時間

開所時間
9:30 ~ 15:30 -

※祝日及び年末年始を除く

費用

  • 各種健康保険、生活保護が適用されます。
  • 自立支援医療や各市町の助成制度も適用されます。

※昼食を提供させて頂いています。

利用方法

デイケアの利用には主治医の指示が必要になります。まずは、主治医、相談員(精神保健福祉士)にご相談ください。その後、担当スタッフからデイケアの見学、説明をさせて頂きます。